施工事例2。写真はピュアウッドの家につけられる七宝プレート
外観

Y邸は長野県原村の静かな森の中の別荘地に立っています。外観は森の中の自然をそのまま切り取ったような無垢の木の板張りです。木目の一つ一つが美しく、 思わず手で触れてみたくなります。

ピュアウッドの家は内装、外装どんな仕上げも自由です。Y邸の内装はピュアウッドをそのまま生かした仕上げになっています。またY邸の玄関の床材はラーチ材、 リビングはトウヒ材と材料を変えていますが、床材を違ったものにすると木の表情を楽しめます。

Yさんはピアノの調律のお仕事をなさっており、他の楽器にも精通した、木についてはまさしく専門家です。そのYさんが一目で気に入り、自分の住むべき家はこれ しかないと切望されたピュアウッドの家。楽器たちは無垢の木の家の中でどんな音を響かせてくれるのでしょうか。

 ■Y邸 建築データ
面積
1階床面積 : 67.74平方メートル(20.32坪) / 2階床面積 : 47.87平方メートル(14.36坪)
延床面積 : 115.61平方メートル(34.68坪) / 敷地面積 : 1189平方メートル(356.9坪)
基礎
布基礎 コンクリート打放し
構造材
ピュアウッドパネル 170 mm厚
外壁
縦板張り(通気層あり)
屋根
アスファルトシングル葺き
床+断熱材
1階・2階床
ピュアウッド床パネル 212 mm厚+ソフトボード60 mm厚
壁+断熱材
ピュアウッドパネル 170 mm厚+ソフトボード60 mm厚
天井・屋根+断熱材
ピュアウッドパネル 190 mm厚+ソフトボード20 mm厚
断熱材
間仕切壁・開口部周り 羊毛断熱材 ("羊くん")
床仕上材
玄関・寝室・リビングダイニング・2F洋室
ラーチ羽目板張り23mm厚
玄関ドア
ラーチ材+クルミ材
間取り構成
1階…玄関・キッチン・ダイニング・リビング・寝室・浴室・トイレ
2階…洋室2

> 施工事例のメニューに戻る